肌をさっぱりさせる紫外線対策

紫外線を長時間浴びると、自律神経が乱れて、ホルモンバランスが崩れてしまいます。
そのせいで肌内部に炎症が起こり、それがシミやくすみの原因になるのです。
特に敏感肌の方は、もともとバリア機能が弱いので、短時間の紫外線でも炎症が起こりやすくなります。

つまり、日焼け止めクリームで紫外線をできるだけ防ぐと同時に、肌力を底上げするケアが必要です。
とはいえ気温の高い日が続く季節は、ちょっと外出するだけで汗で顔がベタベタになってしまいます。

日焼け止めクリームはヨレますし、メイクの崩れも気になります。
そんなテカリやベタつきでお悩みの方には、顔拭きシートでサッとおさえてから、日焼け止めクリームをつけ直すことをおすすめします。

顔拭きシートは、肌になじんでいるメイクをキープしたまま、余分な皮脂だけをすっきり取り除いてくれます。
ひんやりとした使用感でリフレッシュ効果もあります。

使用する際の注意点としては、ゴシゴシ拭くのではなく、メイクの上から優しくおさえるだけにしましょう。
シートに色がつくこともありますが、それは皮脂と混ざって崩れたメイクです。
余分なものだけを取り除いてくれるので、日焼け止めクリームのつけ直しがラクになります。