カテゴリー: 未分類

自宅でもエステと同じ効果のあるマッサージ

マッサージ

 

近頃では、エステ同様の効果が体感できるといったマッサージが人気です。

年を取るにつれてお肌のコンディションが深刻になって、メイクがしづらくなったり、肌トラブルが正常化しづらくなります。

 

お肌のコンディションが悪くて、肌荒れが多い場合は、スキンケアをきちんと行なうことが大切となってきます。

日頃のスキンケアの方法は多種多様なものがありますけれど、基礎化粧品でのお手入れの他、エステローラーの活用があります。

 

おウチでエステを受けているような感じで、お肌をマッサージ可能なのが一番の特徴になります。

エステローラーは、顔ばかりか、全身のさまざまな所に使用可能です。

太ももやふくらはぎ、腕のケアも出来ます。

 

全身をめぐっているリンパの流れをスムーズにするためにも、エステローラーを使って、体をマッサージしていきましょう。

全身を巡るリンパ液は、流れが滞りやすいポイントがたくさんあります。

リンパが流れづらくなっているポイントは老廃物が停滞しやすくなっていて、肌トラブルが起きやすくなったり、治りづらくなることがあります。

 

エステローラーでお手入れすることで、太ももや腕などセルライトができやすいエリアの代謝がアップし、シェイプアップ効果が出るでしょう。

老廃物の排出やセルライト解消など、エステ感覚でおウチで簡単にマッサージできるエステローラーは人気の製品となっているのです。

エステは通う度に高い金額を払わなければいけないのですが、エステローラーは毎日利用し続けてもコストが必要ないというメリットがあります。

生コラーゲンは効果ないって本当?実際の所どうなの?

コラーゲン効果

人によっては生コラーゲンには効果ないと言う人もいます。

美容に詳しい人の中には本当に効果があるのかを疑問視する人がいてもおかしくはありません。

肌にはコラーゲンが良いと言われているのだから、生コラーゲンだって良いのではないかと思うでしょう。

 

なぜ、効果ないと思う人がいるのでしょうか。

低分子だとか加水分解と言う言葉を聞きませんか。

これらは分子が小さいので角質層まで届きやすい状態になっています。

 

それらとは違って生コラーゲンは分子が大きいために本当に角質層まで届くのか疑問視されています。

分子が小さい方が肌の奥にある角質層まで浸透しやすいのは確かです。

少しでも浸透しやすくするために手を加えています。

 

しかし、人間の肌にある状態に近いと言われているのでむしろ生コラーゲンの方が保水力が高いので、乾燥しがちな肌には効果的でしょう。

ただし、分子を小さくしていないために本当に浸透するのかが問題です。

そのままの状態では厳しいかもしれませんが、浸透しやすいように加工されていれば生コラーゲンであっても問題はありません。

 

むしろ、低分子や加水分解コラーゲンよりも保水力が高いので一層高い効果を実感できるはずです。

きちんと温度管理しないとゼラチンコラーゲンに変わってしまうので要注意です。

良い状態を保つためには冷蔵庫で保管する必要があります。

 

温度管理さえしっかりしていれば良い状態のまま最後まで使うことができますので、効果ないどころか美肌になれたと実感できるはずです。

多くの女性が生コラーゲンを使っていますが、よく浸透すると評判です。

しかも、使い続けていくうちに肌が綺麗になったと実感している人もたくさんいます。

 

保水力が高いので、しっとりとした状態になるので肌トラブルも起こりにくくなりますし、みずみずしい状態になれたのでしょう。

中には効果ないという人もいますが、個人差もありますし使ってよかったと思う人もいるので効果ないというわけではないようです。